Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

最近のお仕事

2022.09.10

名古屋市東区にて任意売却相談

名古屋市東区にマンションをお持ちの方から、任意売却のご相談がありました。現在は空家にされていますが立ち合いをお願いし室内の確認と査定・任意売却について説明を致しました

離婚を機にそれぞれが別の所に引越しをされ現在は空家となっています

当初は戻る予定もあったようですがお仕事の関係で戻る事がなくなってしまったそうです

そうこうしている内に勤め先の問題で賞与がカットされ住宅ローンの支払いが厳しくなってしまったそうです

現在は遅れながらでも返済は続けていますが12月のボーナス払いが払える見込みがないようです

このまま無理をして払い続けるのか・任意売却を行うのか、とても悩まれていました

簡単に決めれる事ではありません。一番良い方法は住宅ローンを完済できる金額で売却する事ですが残念ながら査定の結果は明らかなオーバーローンでした

ここで一番、気を付ける事は現状をだらだらと続ける事です

ご相談をお受けしている中でとても残念な事が無理して住宅ローンを払い続けていたが数ヶ月後には、やはり滞納が始まった方です

中にはその数ヶ月間は消費者金融で借金をして払っていた方もいます

このような状況になってしまうと事態はますます悪化してしまいます。家の問題ですからこちらが言う程に冷静に判断がしづらいとは思います

変な話ですが無理して払った数ヶ月分の返済をあまり意味がなくなってしまいます

しかしお金の問題は事が起こった時にこそ冷静な判断が必要です。(その為に我々のような専門家がいます)

今回のご相談もそうですが

住宅ローンを払い続ける事が困難な事が明白であれば任意売却を選択すべきですし、売却を回避したいのであれば賃貸で貸し出す(銀行へは話を通して行います)または生活費の見直しを考えるべきです

お金の問題を先送りする事が一番やってはいけない事です

お金の問題になると相談する事自体が億劫になってしまいますが、我々がご相談を頂く多くの方はご自身の問題ではない方ばかりです

社会情勢の変化やお勤め先の問題で住宅ローンを滞納されています。身体も不摂生をしていなくても胃痛や風邪を引いてしまいます。身体も早期発見と治療が必要なようにお金の問題も何らかの手段をとる事が必要です

どうかお金の問題を先送りせず「任意売却のがっこう」にご相談下さい

 

 

 

 

TOP