Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

お悩み・解決事例

住宅ローン滞納・税金滞納全て解決出来ました

愛知県豊田市 / O・Kさんの場合

男性
住宅ローン滞納・税金滞納全て解決出来ました 解決済
職業
会社員
建物種別
戸建て
年齢
43歳
残債
3260万円円
家族
本人・妻・子供2人
売却価格
2980万円円

相談内容

男性

O・Kさん

数年前から病気で満足に仕事につけていません
給料も下がってしまい住宅ローン以外に固定資産税も払えず
家に差押が付けられました
近所の不動産屋には断れてしまいました

なにか良い方法はありませんか

奥様とお二人でご来店頂きました
ご家族も家の売却については賛成されていましたが問題はその方法でした
既に不動産会社の査定はされていましたので売却価格についてはご理解されていましたが、ネックは債務超過と行政からの差押でした

オーナー

アドバイザー山田直喜

解決方法のご提案

実は1年程前にも一度ご相談を受けていました。その時は住宅ローンの滞納もなく、万一住宅ローンが払えなくなってしまった場合の競売などのご質問でした

今回は住宅ローンも数回滞納されていましたので直ぐに任意売却の手続きに入る事をご提案しました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

O・Kさん

任意売却の事はネットや近所の不動産屋にも聞きましたが、そんなに簡単に行かないと言われました
実際、近所の不動産屋には売却依頼を断れてしまいました
本当に上手くいくのでしょか

100%上手く行くとは言えませんがO様が借りている銀行はこれまで何度も任意売却をお願いして全て了解をもらっていますし、現在もそちらの銀行で住宅ローンを借りた方の任意売却を行っていますのでご安心して下さい

オーナー

アドバイザー山田直喜

任意売却の開始

その後O様の住宅ローンは代位弁済され債権が保証会社に移り任意売却の了解を取り付け販売を開始しました
後の大きな問題は税金でした

そこでO様と一緒に役所へ出向き差押解除に関する交渉を行いました

オーナー

アドバイザー山田直喜

山田さんが言った通り任意売却については了解がもらえて安心しました
あとは税金を何とかする事でしたが、納めるお金がないので役所に交渉に行きましたがあまりの対応に怒りがこみ上げてきました

オーナー

アドバイザー山田直喜

実はO様には事前に役所との交渉は難しい点や役所の対応については説明していましたが、それでもO様はかなり憤慨されていました

結果は完納しない限り差押解除に応じれない・分納についても毎月かなりの金額でないと応じれないと言われました

オーナー

アドバイザー山田直喜

税金についてはある程度予想はしていましたので売却代金から控除して貰えるように保証会社と交渉する事にしました

オーナー

アドバイザー山田直喜

任意売却にて無事に解決

任意売却開始から2ヶ月たった所で購入希望の方が現れて頂けました

後は保証会社との配分の交渉です
先に税金滞納や役所の対応は説明してありましたので滞納税についても控除して貰える内容の配分案が通り無事に任意売却にて売買契約を締結しました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

O・Kさん

役所との事があり正直心配していましたが山田さんが言った通り全て解決する事が出来ました

無事にお引越し先も見つかりました。室内犬を飼っていらしたので少々苦労しましたがご希望のエリアで紹介する事が出来ました

買主様の住宅ローンの手続きも無事に進め無事に引渡しを迎え税金についても完納する事が出来ました

残った住宅ローンについては毎月少ない額での返済希望が認められました

お客様の声

男性

O・Kさん

病気が原因でフルタイムでの仕事を続ける事が出来なくなってしまいました。暫くは貯金と妻のパートの給料で生活をしていましたがそれも限界でした
固定資産税は、数年前から滞納していましたがとうとう自宅を差押までされてしまいました

住宅ローンも払える目処がなく、自宅を売却したくて近所の不動産会社に査定をお願いしましたがあまりにも希望額とは
違う金額で驚きました

こちらにはその時にも相談していましたが再度相談をさせて頂き任意売却をする事にしました

家の売却と合わせて滞納している税金も支払う事が出来ました。これからは少しづつですが落ち着いた生活を取り戻せそうです
有難うございました



今回の解決ポイント

今回の解決のポイントは税金滞納による差押でした

正直、任意売却をしていると税金滞納による差押登記はよくあります。しかし出来る事なら役所と分納の交渉をして差押を回避したい所です
今回のように保証会社が認めてくれれば良いのですが、あまりにも高額だと全て控除してもらう事が難しい場合もあります(それでも方法はあるのですが)

これまでの相談で多いのが住宅ローンは払っても税金を滞納される方です。銀行よりも役所の方が対応が優しいと思われがちですが大きな間違いです。今回もそうですが役所の方の対応は事務的で一切交渉になりませんでした

いずれ住宅ローンや税金を払う事が出来なくなるのが予測された時は税金だけは払っておいた方が良いです。それが原因で任意売却すら出来なくなってしまいます
取りあえず今回は保証会社のご理解もあり無事に解決する事が出来ました

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    業績不振・任意売却で救われました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    任意売却で再スタート

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    リストラ・離婚で絶望していましたが任意売却で救われました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP