Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

お悩み・解決事例

多重債務を全て解決する事ができました。

名古屋市北区 / T・Mさんの場合

男性
弁護士と協力し解決 解決済
職業
無職
建物種別
戸建て
年齢
41歳
残債
2700万円
家族
本人
売却価格
2180万円

相談内容

男性

T・Mさん

急なリストラにあい、暫くは失業保険で生活していましたが再就職が上手くいかずお金もなくなりキャッシングやサラ金からお金を借りてしまい、最後はどれくらいの借金があるのか分からない状態でした。家を売却しても次の引越し費用もなく途方にくれ相談しました。

住宅ローンは期限の利益が喪失し保証会社に債権が移っていました。これ以上放っておいては競売になりますので直ぐに保証会社との任意売却の交渉とその他の借金は返済できる目処もないので弁護士を紹介し自己破産をすすめました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

解決方法とその道程

弁護士には各債権者に受任通知を送ってもらい督促を止めることになりました。任意売却の了解も頂き販売を開始しました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

T・Mさん

相談の次の日には弁護士事務所へ同行してもらいました。自己破産の手続きをお願いして破産費用も分割でお願いできました。これで督促もなくなるので落ち着いて就職活動ができました。

任意売却の方は2ヶ月程で買主様も決まりましたが、固定資産税の滞納があり差押えが付くかが心配でしたが役所の方が分納の相談に応じて頂く事ができ回避する事ができました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

任意売却着手から引越しまでが約3ヶ月程でしたが任意売却中に再就職も決まっていましたので引越し先も無事に契約する事ができました。保証会社には引越し費用も控除して頂く事もできました。

解決後と現状

任意売却も無事完了し現在は自己破産の手続き中です。就職先も無事に見つかり今は元気に新生活を送っていらっしゃいます。督促がなくなりお会いする度に笑顔が増えていったのがすごく印象的でした。

お客様の声

男性

T・Mさん

リストラや多重債務者はテレビなどでは見ていましたが、まさか自分がなるとは思ってもいませんでした。結婚し購入した家でしたが離婚しリストラとなり、それでも家を守ろうと思い借金を重ねてしまいました。最後はかなり自棄になり鬱状態だったと思います。山田さんに初めて会った時はかなり失礼な事を言ってしまいましたが山田さんには自分を責めずに今回の問題はある意味社会問題ですと言われすごく気持ちが楽になりました。再就職も決まりこれから前向きな気持ちでようやく親孝行もできそうです。

今回の解決ポイント

最初にお話しをお聞きした時は住宅ローンの債権は保証会社に移っていましたが保証会社からの連絡も対応されていませんでした。他の借金も正確には把握されていませんでした。本人も自己破産を希望していましたので直ぐ弁護士に面談のお願いをしました。同時廃止による自己破産の説明をし任意売却に着手しました。元々お子様がいらっしゃらなかったので家の中はすごく綺麗でしたので比較的早く買手様は見つかりました。もう少し相談が遅かったら任意売却できずに破産費用も高くなり引越しのタイミングも調整できずもっと大変な状況になる所でした。こういったご相談はなかなか相談しにくいものですが今回のようにギリギリのタイミングでもご相談頂く事で最悪の結果を回避する事ができます。放っておいては何も解決する事ができませんまずは無料相談をご利用下さい

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    任意売却で人生のやり直しに成功しました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    任意売却で解決

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    任意売却のお陰で商売を続ける事が出来ました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP