Menu
ご相談無料 お問い合わせ

離婚をお考えの方へ

住宅ローンを抱えたままの
離婚は危険です!
離婚する前にご相談ください!

住宅ローンを組む時、夫婦で共有名義や、夫が債務者妻が連帯債務者・連帯保証人となるケースはよくあります。
その場合に離婚となると、少なくともどちらかがは住宅から出ていくことになります。
出て行くのだから連帯債務者・連帯保証人を外れたいという希望を持つ人は多いですが
離婚しても住宅ローンの連帯債務者・連帯保証人から外れることは難しいのが現実です。
離婚が原因で住宅ローンの支払いが滞納し、最終的に自己破産となるケースもあります。

後回しにするとキケン!
離婚の際に発生する様々な
住宅ローントラブル

財産分与 返済義務 残債務 連帯債務者・連帯保証人

離婚する前に!任意売却で解決

そもそも任意売却とは?

詳しくはこちらをクリック

住宅ローン問題は
離婚前の話し合いが大切です。
大変な時期ではありますが
離婚前に夫婦で話し合い、
問題を先送りしないことで離婚後の
トラブルを減らす
ことができます。

「任意売却のがっこう」
だからできるメリット

「任意売却のがっこう」ではお客様への任意売却の説明から金融機関への協議代行・
売却のサポート・売却後のアフターサポートまでフルサポートいたします。
実際にお会いしてお客様の状況をヒアリング後、実績豊富なアドバイザーがお客様の状況に最適な
任意売却のプランをご提案
いたします。

01
弁護士も一緒に協議できる

弁護士も一緒に協議できる

離婚には、住宅ローンだけではなく養育費や慰謝料などお金にまつわる様々な問題がつきもの。面談の際、弁護士に同席してもらい解決に向けたアドバイスを頂くこともできます。

02
住宅ローンの組み直し(借り換え)が相談できる

住宅ローンの組み直し(借り換え)が相談できる

自宅が夫婦の共有名義になっている、住宅ローンの連帯保証人、連帯債務者になっている…もしこんな状態なら離婚を理由に住宅ローンの債務から逃れることはできません。後々のトラブルを回避するために、住宅ローンの見直しや借り換えを積極的にお手伝いしています。

03
連帯保証人・連帯債務者の方も相談できる

連帯保証人・連帯債務者の方も相談できる

「離婚の時、住宅ローンの支払いは続けると約束してくれたのに、返済が滞って連帯債務者の私のところにも督促が来るようになった…」こうなってしまうと口約束はもちろん公正証すらもアテにはなりません。別れたパートナーと直接連絡を取りづらくても私どもが間に入って交渉します、連絡先がわからないような時でも諦めずにご相談ください。

04

費用の
持ち出しが不要

05

残債返済の
交渉ができる

06

引っ越し費用
もらえる

相談は無料!任意売却に関するお客様の持ち出し費用
¥0です

相談は無料!任意売却に関するお客様の持ち出し費用は¥0です

名古屋・愛知県・岐阜県内ならどこでも伺います。(出張費用もかかりません)
※離婚調停や裁判での弁護人となる場合は費用が発生致します。詳細はお問合せください。

お問い合わせはこちら

離婚による住宅ローン
トラブル
事例を見る

  • 解決済

    離婚に伴う住宅ローン滞納

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    子供達の為にも転居を回避する事が出来ました。

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    離婚後の住宅ローン問題を解決

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 事例をもっと見る
    TOP