Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

お悩み・解決事例

病気が原因で給料激減・住宅ローンと税金滞納も全て解決出来ました

愛知県三好市 / Y・Tさんの場合

男性
病気が原因で給料激減・住宅ローン滞納と税金滞納も全て解決出来ました 解決済
職業
会社員
建物種別
戸建て
年齢
54歳
残債
2200万円
家族
本人・奥様・子供1人
売却価格
1880万円

相談内容

男性

Y・Tさん

ここ数年、体の調子が悪く以前のように仕事ができず給料もかなり下がってしまいました

度々住宅ローンを滞納していましたが現在は滞納していません

問題は固定資産税なのですが数年間滞納しており自宅に差押が付けられています
役所に相談に行ったのですが数回の分納しか認めてくれません
このままではいずれ住宅ローンも滞納してしまいます
どうしたら良いのでしょうか

ご夫婦で相談にいらっしゃいました
相談時点では住宅ローンの滞納がなかったのですが固定資産税の滞納が数十万円ありました

正直、ご主人は売却については後ろ向きなご様子でしたが奥様は冷静に判断されているようでした
最終的にはご主人も家の売却に納得されました

オーナー

アドバイザー山田直喜

銀行と役所に同行

家の売却を行う前に銀行と役所に伺いました
銀行へは今後住宅ローンの返済が厳しい事・役所へは差押解除についての相談です

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

Y・Tさん

相談してから直ぐに銀行と役所へ一緒に行って頂けました
特に銀行にはどう説明をしたら良いのか分からないので安心でした

銀行へは任意売却に関する申し出を行いました
問題は役所です。駄目元だと思ってもいましたが分納に関しても到底Y様が払える金額ではなく無益な差押だ主張しても応じて頂けずY様もかなり憤慨されていました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

Y・Tさん

これまで役所とは何度も話し合いを行いましたが病気の事を言っても全く理解してくれません
事前に山田さんからは役所の対応のついては聞いていましたが、この事だけは今でも納得出来ません

任意売却の開始

相談時点では住宅ローンの滞納がありませんでしたので実際に任意売却を始めたのは相談から約6ヶ月後です
その間は住宅ローンの返済を止めてもらいました
その分のお金は次の引越し費用と滞納している税金の遅延損害金を払って頂きました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

Y・Tさん

相談してからは住宅ローンの返済を止めたのでいくらかは生活も楽になりました
固定資産税の件は山田さんが債権者との間である程度の話をしてくれていました

任意売却開始後、最初はあまり反響もありませんでしたがご実家が近くの方からお問い合わせがあり無事に任意売却をする事が出来ました

オーナー

アドバイザー山田直喜

解決へ

男性

Y・Tさん

最初は売れるか心配でしたが良い買主様も見つけてもらえました

買手様も見つかり最終的な債権者との協議を行いました
売却代金は問題ありませんでしたが問題は滞納している固定資産税です

当然ですが債権者はなるべく控除したくありません
しかし最終的には納得してもらい売却代金の中から支払う事となりました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

Y・Tさん

家を売っても借金が残る事は分かっていましたが本当に税金が払えるかどうかが心配でした
ネットで調べると給料を差押される場合もあると書いてあり、そんな事になったら会社にも居辛くなってしまいます
山田さんから税金が払えると聞いた時は本当に嬉しかったです

引渡し日を迎え売却代金の中から滞納税を全て完納する事が出来ました
残った住宅ローンもY様のご希望が通り無理なく返済出来そうで奥様も安堵されていました

お客様の声

男性

Y・Tさん

数年前から体調を崩し残業や夜勤が出来なくなってしまいました。当然給料も下がってしまい住宅ローンと固定資産税も滞納してしまいました
一旦は住宅ローンの滞納は解消したのですが固定資産税だけは納める事が出来ず、とうとう家に差押が付けられてしまいました
このままではいずれ住宅ローンも滞納しなくては生活出来ません
何とかこの生活から抜け出したくて相談させてもらいました

相談後は銀行や役所にも一緒に行って頂きました
家は売却する事になりましたが売却代金から固定資産税を全て払う事が出来るように交渉して頂き
残りの住宅ローンも無理のない範囲での支払いとなり、ようやく落ち着いた生活も取り戻す事が出来ました
本当に有難うございました

今回の解決ポイント

今回のポイントは冷静な判断をされた奥様です
Y様自身は初めて購入した家ですし、まして自分の病気が原因で家族に迷惑をかけてしまった後ろめたさで、なかなか踏ん切りがつかなかったそうです

しかし奥様はそんなY様の苦悩を一番近くで見てこられ、これ以上無理をさせたらお身体の事も含めて取り返しのつかない事になると思われたそうです

そして一番気になっていたのは税金でした。ご自身で調べてみても税金だけは破産をしても払わなければいけない・勤め先の給料まで差押されてしまう
このような記事を見られ大変心配されていました

今回のように住宅ローンの支払いが厳しくなった方は固定資産税などの税金を滞納されているケースは多々あります。しかし任意売却を行う事により滞納税については売却代金から
支払う事が出来ます

奥様の前向きで冷静な判断と住宅ローンの滞納前にご相談を頂けた事で、引越し費用などを計画的に貯める事が出来ました。それが今回解決できた大きなポイントです

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    任意売却で前向きな気持ちになれました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    任意売却で解決

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    マンションを手放しましたが前向きな気持ちを取り戻しました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP