Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

お悩み・解決事例

高金利の借金を親族間売買で返済する事ができました

愛知県豊川市 / H・Tさんの場合

男性
親族間売買で解決 解決済
職業
自営業
建物種別
戸建て
年齢
61歳
残債
1000万円
家族
奥様・息子夫婦・孫
売却価格
1000万円

相談内容

男性

H・Tさん

事業資金で自宅を担保に入れて借りた借金の金利が高く毎月返済しても全然減らずこのままでは生活が破たんしてしまうので助け欲しい

俗にいう闇金融などでの借金ではないのですが不動産担保の運転資金の借金で金利が高く毎月返済しても元金が減らない状態でした。またそれ以外のローンなどもあり生活ひっ迫していました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

解決方法とその道程

まず同居されている息子様とお話しをさせて頂きました。この時までお父様の状況もご存知なく戸惑っていらっしゃいましたが親族間売買でお父様の不動産の一部を購入しその売却金額でお父様の借金を完済する方法を提案しました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

H・Tさん

息子には迷惑をかけるつもりはなかったのですが、私が支払いが出来なければ今住んでいるこの家を他人に売却する事になるので息子に協力してもらいました。

最初は戸惑っていた息子様でしたが現在もお住いの家だった事もあり親族間売買を了解して頂きました。幸い不動産の担保評価が高く事業資金以外のローンもまとめて借入れをし全て完済する事ができました。息子様のローンも35年返済で毎月の返済も現状より少ない金額ですみました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

解決後と現在

今回は事業資金以外のローンも全てまとめて返済できる事になったので毎月の返済は以前と比べるとかなり抑える事ができました。息子様も将来相続される家の事でしたので安心されています。お父様も毎月の返済の心配がなくなり今まで以上にお仕事に精を出され息子様の返済のお手伝いをされています。

お客様の声

男性

H・Tさん

事業の方が年々厳しくなった時に借り入れした借金の支払いがだんだん厳しくなってきたので相談しました。最初は銀行への借り換えなどのアドバイスを受ける予定でしたが現状の会社の内容では新規の融資は難しいのではないかという判断でした。私も何度か銀行などへは相談に行っていましたのでやっぱりかという気持ちでした。しかし借金の金額とこの家であれば親族間売買で解決できると言われ息子への説明など全てお願いしました。途中で他のローンなども全て支払う提案をされ本当にすべて返済できました。息子には借金を作らせてしまいましたが私がこの家を手放せばどこかに家を買うのだから一緒の事だよと言って協力してくれました。現在は今まで以上に仕事を頑張り息子の住宅ローンの支払いを手助けしています。

今回の解決ポイント

今回は住宅ローンの延滞ではなく事業資金の為借入れした借金の問題でした。住宅ローンと違い不動産担保のローンは一般的に金利が高く毎月の返済が利息だけの支払いをされている方も多いです。当然元金は減りませんので借金はずっと続きます。今回は延滞前の相談でしたので息子様へ親族間売買でお父様の借金を完済する方法を提案しました。不動産の担保評価が高く出ましたので事業資金以外のローンやキャッシングなども全て完済する事ができました。息子様のご理解もそうですが相談時に延滞などがなかった事などが金融機関の審査の心象も良く、借金全てを借り入れする事ができました。やはり何でも早目の相談が解決には大事です又今回のように親族間売買の場合はお子様には相談しづらいですが我々が一緒に説明させて頂き、より良い解決方法をご提案させて頂きます。

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    引越しを回避する事ができました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    親族間売買で家族の笑顔を守る

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    低金利の借り換えに成功

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP