Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

お悩み・解決事例

愛知県豊川市・定年後も続く住宅ローンを親族間売買で解決

愛知県豊川市 / H・Kさんの場合

男性
愛知県豊川市・定年後も続く住宅ローンを親族間売買で解決 解決済
職業
パート
建物種別
マンション
年齢
71歳
残債
890万円
家族
本人・奥様
売却価格
890万円

相談内容

男性

H・Kさん

父親が住宅ローンの返済が厳しくなり困っています

私が購入したいのですが親族間売買で利用できる銀行を紹介して下さい

既に複数の不動産会社や銀行に相談にいかれた後のお問い合わせでしたので、親族間売買の住宅ローンが難しい事は既にご存知でした

オーナー

アドバイザー山田直喜

面談と親族間売買の説明

まずは面談を行い親族間売買のスキームやメリット、注意点などを説明させて頂きました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

H・Kさん

これまで色々な所で相談しましたが、どこも無理だと言われていましたが、的確なアドバイスを頂けました

親族間売買で利用できる住宅ローンの審査

今回の親族間売買は豊川市で過去に融資実績のある金融機関に申し込みました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

H・Kさん

融資の手続きから全て山田さんが同席してくれて、とても安心でした

住宅ローンの仮審査も無事に承認となり親御様との売買契約を進めて行きました

オーナー

アドバイザー山田直喜

売買・お父様は住宅ローンを完済

その後も順調に進みお父様の住宅ローンは完済する事が出来ました

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

H・Kさん

最初から最後まで親身にサポートして頂き父も安心していました

これで両親の老後の暮らしに、ゆとりが持てそうです

最初のご相談から約1ヶ月での解決となりました

H様は、最初は半信半疑のようでしたが、とても喜んで頂けたようでした

お客様の声

男性

H・Kさん

マンションを購入した時は、まさか定年後もこんなに住宅ローンが残るとは思ってもいませんでした

退職金で完済するつもりが予定通りにいかず、パートをしながら支払いを続けていましたが限界でした。見かねた息子がマンションを購入してくれる事になりましたが、どこに相談しても親族間では住宅ローンは難しいと断れてしまいました

そんな中、息子がこちらの会社を見つけ相談しました

すると、これまでの不動産会社は全く違い的確なアドバイスと融資可能な金融機関を紹介してくれました

無事に息子が購入してくれて、住宅ローンの返済もこれまでの3分の1以下になりました。働ける内は私が住宅ローンの返済は続けていくつもりです

あの時、相談していなければ他人に売却し引越しする事になる所でした

ようやく落ち着いた生活を取り戻す事が出来ました


今回の解決ポイント

住宅ローンの滞納はありませんでしたが、定年後も続いてしまう住宅ローン問題はこれからは、もっと増えてくると予想されています

H様の場合も退職金で完済する予定のようでしたが、予定通りの行かないのが住宅ローンの返済です。住宅ローンの返済にあわせてマンションの管理費等の支払いもあり、最悪は老後破産まで考えていたそうです

今回は息子様が購入される事になり、これまでよりも長期の返済になった事で、大きく返済額を減らす事が出来ました

また親族間売買は銀行融資さえ通れば後は短期間で解決する事が可能です

H様ご家族様にも大変喜んで頂けたようで私もこの活動をしていて嬉しい瞬間です

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    リースバックで解決

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    親子間売買で解決

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    親族間売買で実家と母親を守る

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP