Menu
ご相談無料 お問い合わせ twitter LINE

お悩み・解決事例

再雇用されましたが収入が激減しこのままでは生活が破たん。任意売却で解決できました

名古屋市緑区 / H・Sさんの場合

男性
任意売却のお陰で老後が穏やかに 解決済
職業
契約社員
建物種別
マンション
年齢
63歳
残債
1680万円
家族
本人・奥様
売却価格
1450万円

相談内容

男性

H・Sさん

定年になり再雇用ができましたが今までの給料より激減し住宅ローンのボーナス払いが出来なくなりそうでしたので相談しました。

相談時点では延滞はありませんでした。毎月の返済は何とか支払いが出来るとの事でしたが次のボーナス払いが出来ないとの事でしたので任意売却の説明をしました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

H・Sさん

実は相談前は別の不動産業社に査定してもらい相場より高い金額でしたが完済できる金額で売りに出しましょうと言われ販売していましたが、やっぱり売れませんでしたので任意売却の相談をしました。別の任意売却の専門業者にもお話しを聞きましたが販売も全て山田さんがやって頂けると事でしたので依頼しました。

解決方法とその道程

フラット35からの融資でしたので任意売却開始まで時間がありましたのでローンの支払いをストップし引っ越し費用などの工面をして頂きました。ご自身達が住んでいる時に内覧は抵抗があるとの事でしたので先に引越しをされました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

男性

H・Sさん

売却完了するまではこのまま住めると言われましたが住んでいる所を見られるのはどうしても嫌で、家賃がもったいないと思いましたが先に引越しをしました。空室の方が来る方も見やすく早く売却できるとも思いました。

先に引越しをして頂いたのでオープンハウスで販売する事ができました。2回目のオープンハウスの来場の方が幸い気に入って頂き契約することとなりました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

売主様の読み通り空室にして頂き当初の予測より早く解決する事ができました。完済には至りませんでしたが遅延損害金の交渉や分割払いもご希望が通りなんとか支払いでき完済が目指せそうです。

お客様の声

男性

H・Sさん

以前は別の不動産業社に売却依頼していましたが相場より高い金額の為売却できませんでした。その内に価格を下げる提案もされたのですがその為にはお金を準備するように言われましたが準備する事が出来る訳もなくマンションの売却は一旦諦めました。他の方法はないかと検索したら任意売却という方法を知りました。銀行との交渉や買主の募集まで全て山田さんがやって頂けるという事でお願いしました。借金は多少残る事になりましたが十分満足できる結果でした。

今回の解決ポイント

今回のように売却前に引越しできる方は少ないのですが今回は相談が早く多少金銭的な余裕があり先に引っ越しする事ができました。本当は完済できる金額で売却でれば良かったのですがご本人も難しい事はご理解されていました。実は売却前に銀行へ返済スケジュールの見直し(リスケ)の相談をされていいたそうですが希望通りの条件では通らず仮にリスケしても完済期限まではとても働けず、年金だけでは暮らせないような条件だったそうです。家を守る事も大事な事ですが死ぬまで住宅ローンの支払いを続けなければならない事は正常ではないと思います。今回のように家は手放す事になりましたが穏やかな老後を迎えて頂けそうです。

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    離婚に伴う住宅ローン滞納

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    リストラと介護の問題

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    任意売却で再スタート

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP