Menu
ご相談無料 お問い合わせ FOLLOW ME

お悩み・解決事例

子供のために家を守りたい

岐阜県岐阜市 / k・Mさんの場合

女性
これ以上子供に寂しい思いをさせたくない 解決済
職業
会社員
建物種別
戸建て
年齢
31歳
残債
2800万円
家族
本人・子供1人
売却価格
2800万円

相談内容

女性

k・Mさん

離婚することになったのですが、子供が引越しを嫌がり私もせっかく建てた家なので、なんとか自分のもにしたい。

住宅ローンの滞納などはありませんでしたが別居中で離婚も決定されていました。不動産はご夫婦共有名義で、ご主人は住宅ローンの支払いを続けてくれればそのままでも住んでもよいとお話しをされていました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

女性

k・Mさん

離婚の原因や今後何十年も、別れた主人の名義の家に住み続ける事には抵抗があり、ネットでもリスクが高いと沢山の記事を見たので何とか自分で購入したい。

解決方法とその後

現在借入れされている銀行では、借り換えの相談も難しくこのままでの名義変更にも難色を示されました。そこで離婚後にご主人から不動産の持分売買をする事にしました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

親族間売買に近い売買という点とご自身が持分を持っているので変則的な借り換えになりましたが、いつもお世話になっている金融機関で融資をして頂けました。お子様も転校される事なく生活する事ができました。

オーナー

アドバイザー山田直喜

お客様の声

女性

k・Mさん

離婚問題はよくあるご相談ですが、今回のように共有持分を買取り且つ借り換えをされるケースは正直初めてのケースでした。元ご主人の不動産を購入される相談はよくあるのですが今回は持分売買という点がネックでした。利用されていた銀行から既に一度断れていましたので別の金融機関をご紹介させて頂きました。K様の親御様からの援助もあり無事解決する事が出来ました。離婚された事でお子様も寂しい思いをれ、これ以上お子様に負担をかけたくないというK様の願いを叶える事にご協力させて頂く事が出来ました

今回の解決ポイント

離婚問題はよくあるご相談ですが、今回のように共有持分を買取り且つ借り換えをされるケースは正直初めてのケースでした。元ご主人の不動産を購入される相談はよくあるのですが今回は持分売買という点がネックでした。利用されていた銀行から既に一度断れていましたので別の金融機関をご紹介させて頂きました。K様の親御様からの援助もあり無事解決する事が出来ました。離婚された事でお子様も寂しい思いをれ、これ以上お子様に負担をかけたくないというK様の願いを叶える事にご協力させて頂く事が出来ました

一覧へ戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

  • 解決済

    離婚に伴う任意売却

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    あの時、相談したお陰で元妻に迷惑をかけずに済みました

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • 解決済

    離婚後の悩みがようやく解決しました。

    お客様の声

    事例の詳細を見る
  • もっと見る
    TOP